無料でカウンセリングを受ける

無料でカウンセリングを受ける方法を4通りご紹介します。

(1)市町村

どなたでも受けられるのは、住民票のある市町村が主催するカウンセリングです。
市報などで、「女性のための悩み相談室」といった掲載をご覧になったことはありませんか?
この相談窓口は、どんな悩みも受け付けています。

仕事のこと、家庭のこと、人付き合いのこと。
市より委託された専門家が対応します。

30~60分、みっちりとお話を聞いてくれます。
開催場所は公民館の個室が多いです。
完全にプライバシーが守られるわけではありませんが、次の人と顔を合わせず退室できるなどの配慮がなされています。
予約制ですので、電話で空き状況をご確認ください。

(2)ハローワーク

ハローワークでは、キャリアカウンセリング兼人生相談、といった形の支援を行っています。
働きたいけど、人付き合いが怖くて人前に立てないとか、家族が反対していて働きに行けないといった悩みに応えてくれます。
働くことを希望するなら、相談に乗ってもらって、一歩前に出てみませんか?

(3)教育機関

学生ならば、学校にスクールカウンセラーがいます。各大学には、学生向け相談窓口があります。
保健の先生、もしくは総務課に問い合わせてみてください。

(4)民間団体

タイミングが合えば受けられるカウンセリングがあります。
一般財団法人 メンタルケア協会が主催する相談会です。
精神対話士が、心の相談を受け付けています。
2016年は2/28に石川県、3月には全国18箇所で3日間開催されました。
詳しくは、http://www.mental-care.jp/news/cat3/
をご覧下さい。

カウンセリングを受けたことがなく一度体験してみたい、金銭的に余裕がないという方は、これらの機会を上手く活用してください。

先頭へ戻る