強力な固定概念を取り去る実験

1.自分の行く手を阻んでいる固定概念として、真っ先に頭に浮かぶものを選ぶ。

2.固定概念に縛られやすい状況を想像し、具体的な場面を挙げる。

3.固定概念を打ち破る方法を考える。方法は以下の条件を満たすことを確認する。
 3-a.その方法は安全か?(最悪の結果になっても耐えられるか?)
 3-b.どういう結果が出れば、固定概念が正しかったとみなし、どういう結果がでれば、固定概念が間違っていたと結論づけられるか?
 3-c.その方法を試すと、固定概念が否定される可能性は本当にあるか?
 3-d.その方法は手軽か?一週間以内に実施できそうか?

4.カウンセラー相手に、その方法を試してみる。

5.出来そうという見通しがたったら、適切だと思う相手を選んで実社会でやってみる。

6.結果を以下に沿って記録する。
 6-a.どういう行動を取ったのか?
 6-b.その結果、何が起こったのか。相手は実際何を言い、どういう行動を取ったのか?
 6-c.あなたはどう感じたのか?
 6-d.記録は事実と解釈を混在していないか?

7.3-b.と結果を付き合わせる。